hatori

スペイン芸能情報
スペイン語学習
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

親日家ラテン歌手ロザリアのプロフィールや経歴!日本との関係など

 

今回はスペイン出身のグラミー賞歌手ロザリアを紹介します。

今までにラテングラミー賞8つ、グラミー賞1つを受賞しており、ラテンアメリカだけでなくアメリカや世界中で大人気。

プロフィール

 

名前:ロザリア

誕生:1993年9月25日

出生地:バルセロナ(スペイン)

身長:165センチ

 

奇抜なファッションが大人気でフワちゃんみたいな要素を感じます(笑)

後述しますが、日本文化の影響をかなり受けている親日家なんです。

 

最近では、最新アルバム"Motomami"の宣伝のために「ザ・トゥナイト・ショー」にも出ていました。

 

経歴

ロザリアが1番最初にテレビに出演したのは、Tú sí que valesというオーディション番組です。しかし残念ながら、ここでは大きな注目はされませんでした。

 

 

しかし、その後もキャリアを積んでいき、フラメンコ歌手として活躍していきます。

 

"Antes de morirme"は、エリートの第1シーズンにも使用されました。

 

そのあとは個人として活動していき、2017年にはアルバム「Los ángeles」

 

 

2018年には、セカンドアルバム「 El mal querer」も売れるなど、出す曲すべてヒットする状態。

 

グラミー賞1つ、ラテングラミー種8つを受賞しています。

 

最新アルバム"Motomami"

2022年3月にリリースした"Motomami"が大ヒットしています!

宣伝にも力が入っており、ロザリアがレポーターに成りすまして町の人に聞き込みに行くなど、露出も多いので、ファンは必見です!

 

そもそも「Motomami(モトマミ)」はどういう意味なのでしょうか。

これはロザリアが日本語とスペイン語の単語から文字合わせて作った造語です。

モトは日本語が由来となっており、DuroやFuerteという意味を込めているそう。一方、Mamiはスペイン語で母親だけでなくMujerなどを意味しています。

モトが攻撃性や強さを表し、マミが弱さを意味しますが、今回のアルバムはドラムが強いアグレッシプさとバラードが混ざっており、まさにアルバムにピッタリの言葉です。

 

親日家

モトマミというアルバム名からもわかるように、ロザリアは日本文化からの影響を大きく受けており、インスタやTik Tokにも日本的な投稿が多いです。

 

その証拠に、ロザリアのTikTokのプロフィールはセーラームーン🌙

 

日本語も勉強しており、TikTokなどにあげています。

 

HENTAIやCHICKEN TERIYAKI など、日本語の曲名があるんです!

 

こんな有名な歌手が日本好きで押してくれるの、嬉しいですね~♡

 

 

オススメの曲

グラミー賞を撮った曲は絶対に1度は聞くべき!