スペイン語と美容オタクOLが情報発信

hatori

【NETLIX】ゲイとレズだらけ!LGBTQドラマ「スマイリー」あらすじ・キャスト・感想

スポンサーリンク

 

こんにちは~!

今回はスペイン発の新しいクリスマス作品「スマイリー(原題:Smiley)」をご紹介します。

 

クリスマスのカップルの恋愛作品ですが、これはゲイやレズなどLGBTQのクリスマスラブに焦点を置いた一風新しいコメディストーリーなんです!

 

 

 

 

あらすじ

アレックスは降られた彼氏への恨みつらみを留守電に残したところ、間違いでブルーノに

 

出会ってみると、筋トレ好きな映画や建築家のブルーノは全く趣味が合わず。体の愛称は最高だったが、プライドが許せず、けんか別れします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャスト

アレックス役/Carlos Cuevas

ゲイバー「バル・ベロ」で働くゲイ。

筋肉が自慢でジムは2つ通いのプロテイン中毒。

 

ブルーノ役Miki Esparbé

ゲイの建築家。映画や読書が趣味。

「結婚できない男」の阿部寛みたいな生活をしています。

 

ハビエル役/Pepón Nieto

アレックスが働くゲイバーで女装家キーナとして働く。

 

 

ヴェロ役/Meritxell Calvo

バル・ベロで働くレズビアン。パトリシアと同棲中。

親の理解が得られず家族とは疎遠。

 

パトリシア役/Giannina Fruttero 

ヴェロの彼女で同棲中。

自分の親にはレズであることを隠している。

 

アルベルト役/Eduardo Lloveras 

ブルーノの親友で同じ会社働く建築家。

義父の会社で働き、最近はストレスが溜まっていく一方。

今作で出てくる唯一の異性愛者かも。

 

ラミロ役/Carles Sanjaime

アレックスの前に現れた謎の男。

30年前に突如姿を消した古い友人らしい。

 

 

ラモン役/Ramón Pujol

ブルーノ・アルベルトと一緒に働く建築家でブルーノに気がある。

ポケモンが好き

 

 

イブラ役/Cedrick Mugisha

アレックスといい雰囲気になった男。

 

 

 

感想

ゲイやレズの恋愛コメディという、数多のクリスマス作品に新しい風が吹いた作品じゃないでしょうか

 

ゲイやレズカップルのクリスマス作品ってみたことないかも

 

「スマイリー」を見てて。私が大学生の頃に、スペイン語の先生が言ってた「スペインはもうすぐゲイの国になる」というセリフを思い出しました。

 

アレックスの母ローザは、アレックスによさげの男性を紹介するなど、息子の性的思考への理解がすごい!(笑)

 

逆に、レズのヴェロは親と疎遠など、全員が理解アあるわけではなさそうでうn。

 

 

ちなみにスペイン語圏のLGBTQでいうと、「ナチュラルウーマン」のように、南米、特にチリの方ではきつい印象があるようですね。

hatoriespanol.com

 

チリは特にLGBTQに厳しいイメージがあるんだとか。

 

一方で、メキシコは普通に同性カップルが手をつないで歩いていることも珍しくないんだとか。

hatoriespanol.com

スペインばっかりじゃないようですね~

 

 

 

 

以上!