スペイン語と美容オタクOLが情報発信

hatori

【NETFLIX】ブラジルのドラマ「ビューティフル・シングス: 人生にボサノヴァを」キャスト・あらすじ

 

こんにちは!

最近ハマっているNETFLIXシリーズをご紹介します♡

『ビューティフル・シングス: 人生にボサノヴァを』というブラジルのドラマ!

 

原題は"coisa mais linda"といって、直訳すると「最も美しい物」

 

 

あらすじ

舞台は1960年代のブラジル。

マリア・ルイサ(愛称:マル)はサンパウロのお嬢様。

 

旦那のペドロがリオデジャネイロでレストランを開くというので、彼のためにリオに行ったら、レストランはもぬけの殻ペドロはお金をもって蒸発したことを知ります。

 

絶望に打ちひしがれるマリア・ルイサですが、リオデジャネイロで絶縁状態だった友達リジアと再会し、お手伝いさんの黒人アデリアとも親しくなり、思い切ってミュージッククラブを開くことに!

 

女性差別・人種差別と闘いながら自立する女性たちのストーリーです!

 

キャスト

マリア・ルイサ(マル)役/Maria Casadevall

旦那に逃げられたことを知り絶望しながら、女友達と共にリオデジャネイロで生活していきます。

 

アデリア /Pathy Dejesus

お手伝いさんとして働く一方、娘を育てる。ペドロに裏切られたマルを優しくなだめてくれました。

すごく驚いたのが、この女優さんが40代だということ。

どらまに出てくる女優さんは話から大体20代後半~30代なので、アデリアを演じるPathy Dejesusも大体そのくらいだろうと思ったら…

スタイル良くて若々しくて羨ましい…!笑

 

リジア / Fernanda Vasconcellos

マルの親友。喧嘩して疎遠になったがマルがリオに来たことで距離が縮まる。夫のアウグストと幸せな結婚生活を送るのが夢。昔は歌手になりたかった。

なんとなくホラン千秋に似ているから心の中で、ホランと呼んでいます。

 

テレサ /Mel Lisboa

リジアの紹介でマルと仲良くなった。リジアの夫アウグストの弟ネルソンの奥さん。女性編集者。

 

シーコ /Leandro Lima

ボサノヴァ歌手。傷心のマルは彼に惹かれていきます。

 

キャプテン /Ícaro Silva

アデリアの内縁の夫で娘コンセイソンの父親。

 

アウグスト /Gustavo Vaz

リジアの夫で、市議候補になるなど政治的権力を持つ男性。

 

ネルソン /Alexandre Cioletti

 

テレサの夫でアウグストの弟。過去に大恋愛していたが兄に反対されて別れた過去あり。

 

感想

初めてブラジルのドラマを観たけどハマってしまいました♡

 

ブラジル文化が面白い!

ブラジルの文化や歴史って奥が深くて面白い!

「首都を移転して正解ね」というセリフがあるんですけど、調べてみたら昔はリオデジャネイロが首都で、1960年にブラジリアに首都移転したらしいです👀

 

そのほかにも、サンパウロやリオデジャネイロでは挨拶でする頬へのキスの回数が違うなど、習慣の違いが出てきてすごく勉強になりました。

 

音楽が素敵

日本語タイトルで、「人生にボサノヴァを」とついているように、ブラジルで生まれた

ボサノヴァ音楽がよく流れてて、聴いててテンションが上がります!

 

独立した女性ストーリーが好き

個人的に『ケーブル・ガールズ』みたいな時代に抗って闘う女性みたいなストーリーが大好きです。

menutsu.hatenablog.com

このシリーズでも、当時のブラジルでは法や社会が男性優位で、女性の権利はものすごく限られています。

 

そんな中でも、女性がビジネスを展開したりDVに対して泣き寝入りしないなど、屈しない女性像がすごく素敵♡

f:id:bocchi037:20210206232218p:plain

 

興味のある方はぜひ観てください!